樹脂舗装

ゴムチップ舗装

ゴムの持つクッション効果で足腰にかかる負担を軽減

ゴムチップ(廃タイヤなどを砕いた物かウレタン加工した物)とウレタン系バインダーを混ぜ合わせた合材を電熱ローラーや、熱ゴテを使用して敷均していく工法です。

ゴムが持つ、弾性と言う特徴を最大限に生かして幅広いニーズに役立っている舗装です。

また、ウレタン加工されたカラーチップはカラーバリエーションも豊富なため、自由なデザインや絵柄で大変好評をいただいております。

使用目的

1衝撃吸収性を必要とする

2ある程度のすべり止め効果を必要とする

3透水性を必要とする

4耐候性、耐久性を必要とする

5廃タイヤ使用により、環境保全に貢献

6アスファルト舗装面やコンクリート舗装面に接着させる事により、ゴムの反り返り防止

7アスファルト舗装面やコンクリート舗装面の簡素さを、美しく楽しく演出

適合場所

病院、老人ホーム、介護施設、
身障者施設

公園、広場、子供達の遊び場

保育園、幼稚園、小学校、中学校

プールサイド、リゾート施設、
公共施設

ゴルフ場、スポーツ施設

色調

お気軽にお問い合わせください - お問い合わせフォーム